第18回目!ハンドダウン特訓|ワンストップゴルフアカデミー三田校(Tak)

こんにちは。レフティのTakです。

■近況:
ぎっくり腰が治ってきたので、ようやく通常の練習ができそうです!

■座学:
今回は、ハンドダウンとクラブの形状について教えて頂きました。
ハンドダウンについては、アドレス時に両手を下げることで、クラブヘッドの先を浮かせるようにするとのことで、スイング時には、ヘッドの重心によって、クラブヘッドの先が下がりフェースを向きがボールと平行になるとのことでした。
練習後にクラブのどの位置がよごれているかをチェックすることも上達の近道と教えて頂きました。
渋野日向子選手がハンドダウンを実践されているようです!テレビでチェックしたいとおもいます!
クラブの形状については、短いアイアンは、ヘッドが丸みがあり、太いけど、長くなるにつれ、ヘッドが直線的になり細くなる、その分重心も下がってくるというものでした。
このように練習だけやってるだけでは、気づけないようなことも教えて頂けるので、ゴルフをより一層楽しむことができました。

■実技:
アイアンから練習を開始しましたが、左に飛ぶことがしばしば。。
そこで、日向子式ハンドダウンです!
スイング前に息を吐く時にハンドダウンし、スイングするとフェースが開かず打つことができました!!
このハンドダウンも意識して反復し、自分のものにしていきたいです!
あとは、体が浮いてしまい、ダフったりすることもありましたが、右足に体重がのるようにし、踏ん張る!を意識して練習を重ねました。
最後に先週教えて頂いたアプローチの練習を行いました。忘れないように反復です!

■本日の感想、今後の目標:
アイアンの飛距離が伸びていたり、まっすぐ飛ぶ回数も増えてきてたので、以前よりも上手くなってきたかなーとふと思いました!
次回もがんばります!それでは!!

////////////////////////////////////////////////////

ワンストップゴルフアカデミーのホームページ

WEBSITE

初回無料体験のお申込み(電話)

℡ 050-5213-3215

初回無料体験のお申込み(LINE@)

LINE@でお申し込み