LINE公式アカウントで無料体験申込

第7回 勘を取り戻す!レッスン ワンストップゴルフ枚方校 ≪まなお≫

【近況】

所用のため2週空いてのレッスンになりました。打ちっぱなしで小指が痛くなったのが長引いてちょっとクラブを握る気持ちが下がったのも少しだけ関係あるかもです。。

【座学】

今回の座学はコースに出た時にどう打ち進めるかという事についてでした。飛ばしたいという気持ちがあると、どうしても、マックスの飛距離で打ち進めたくなるところに障害物(バンカーや池など)を配置してあることがほとんどであるから、打ち方と同じ70%の飛距離を意識して打ち進めると、障害物から程よい距離を保て、安心したコース取りが出来るというお話を聞きました。
飛ばすことよりも、戦略的なアプローチが大切だという事でした。

【実技】

今日も短いPWを使い、打点にしっかり当てるという練習から始めました。
今回は、右の小指が痛くなるのを回避するために、グリップの持ち方を変えてみることにしました。
いつもは右薬指と小指の間に左の人差し指を絡めるインターロッキングという握り方だったのですが、オーバーラッピングという握り方に変えてみました。
これは、左手の人差し指と中指の間に右手の小指を乗せる方法で、両手でクラブを包み込むような握り方です。
慣れていないと、なんとなくぎこちないのですが、前の握り方のままでは私の場合いつか小指が曲がってしまいそうなので、早いうちに対処する方がいいはずです。

指摘して頂いたポイント
●前のめりになると体につられて頭が左右に動きやすい
●バックスイングでクラブのあげる位置をクラブの長さによって変えると自然と良い位置に戻る

【本日の感想、今後の目標】

やはりといいますか、久しぶりになってしまった結果、コーチのアドバイスで短く持ったり、基本を思い出したりして練習時間の最後の方にやっとまともに飛ぶものが出てきた・・・というような感じでした。。
クラブの握り方を変えたのも影響してる気もしますが、おかげで練習後も小指が痛くなることはなかったので、これからは練習期間が開くとそれだけ勘を取り戻すのに時間がかかるという事を痛感しました!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■ワンストップゴルフ公式サイト(スマホ版)
■ワンストップゴルフ公式サイト(PC版)
■無料体験申込(電話):℡050-1807-1839(9-18時)
■無料体験申込(LINE):LINE公式アカウント(24時間受付中)