レッスン23回目!

今回は、モニター最後の室内練習場でのレッスンでした。

前回の本コースで痛感したのが、結局のところスコアを縮めるのはアプローチとパターだと思いました。

まさに室内練習場のレッスンそのものがスコアアップに繋がるのです。

そう思うと1球1球気を抜かず、先生に教えて頂いたことを意識して練習に集中できました。

モニターとしてのレッスンはあと一回ですが、また室内練習場にも顔を出したいと思います。

レッスン22回目!


いよいよスクールコンペ、本コースデビューの日がやってきました。

朝目覚めるとガーン!雨・雨・雨・・・・・テンションがた落ちでコースに向かいました。

しかし今日はレッスンして頂いた結果をだす日でもあり、道中気を取り直していざコースへ!!

幸いにも雨は小降りで気にならない程度でした。

結果から言うとスコアは107・・・残念ながら100を切ることは出来ませんでした。

雨で地面が柔らかくアイアンショットがかなり難しく、O.Bも7発とほろ苦い本コースデビューになりました。

そんな中でも実に気持ちの良いショットもあり、パーも幾つかとり、短いミドルホールもあと少しでワンオンというドライバーショットもありました。

なにより、日頃のレッスンや懇親会で顔見知りの方々と楽しくラウンドすることがやっぱり一番楽しかったです。

今度こそは100を切れるようにレッスンに励みたいと思います。

レッスン21回目!

10月だというのに真夏のような暑さの中、本日も気合を入れてレッスンして頂きました。

今日は知らない間に撮った写真を先生が見せてくれました。

インパクトで右膝が前に出ているのです(写真参考)。

先生いわく、右膝を左膝にくっつけていくようなイメージでスイングしないと、この膝の動きでは体が開き左足へ乗っていけないのでアッパースイングになるとのことでした。

よくよく考えれば私のスイングの悪い癖そのものでした。

的確なワンポイントレッスンでスイングの修正の仕方が良く分かりました。

イメージ通りのスイングに近づけるよう自主練習でも意識していこうと思います。