LINE公式アカウントで無料体験申込

第7回 18ホールの由来と、スイング時のつま先 ワンストップゴルフ三田校 (きゃらめる)

【近況】

前回レッスンでは前傾姿勢の維持を徹底するようにレッスンいただきました。頭では理解できても身体がなかなか思うように動かなかったのは前傾姿勢でのつま先の踏ん張りが足りないのではないかと感じ、普段歩く際になるべく足裏の筋肉を使うように意識的に歩くようにしています。少しでも良くなると嬉しいです。

【座学】

18ホールの由来 座学ではゴルフコースが何故18ホールを1ラウンドとしているか。について学びました。発祥の地であるスコットランドで当時流行っていたゴルフルールが起源となっていることを知りとても面白いなと思いました。また、ホールにはパーというゴールするまでの基準打数が設けられていてその数を元にした目標の立て方も知ることが出来ました。実際にコースを回れるようになった際には参考にしたいです!

【実技】

つま先の固定 実技では、先週に引き続き前傾姿勢を維持するために意識するべき項目であるつま先の動かし方を学びました。基本的につま先はスイング前から終了後まで、ふらつくことはなく固定されているようでした。私はスイング後に重心が後ろにいっていることから、つま先が浮いてしまっていたので、バランス感覚と踏ん張り力を鍛える必要がある事がわかりました。なるべく日々の小さな動きの中で鍛えられるように意識的に動かしていければなと思います。

【本日の感想、今後の目標】

本日も貴重なお時間を頂きレッスンをして頂きありがとうございました。レッスン回数も増えてきて、意識するべきポイントが増えていくにつれて、初めの頃に習った最も大切な軸の考え方や振り子の感覚などを忘れてスイングをしてしまう機会が増えてきているように感じるので、今一度自分のメモを振り返って、今までのレッスン内容を踏襲したスイングが出来るように練習していきたいです!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
■ワンストップゴルフ公式サイト(スマホ版)
■ワンストップゴルフ公式サイト(PC版)
■無料体験申込(電話):℡050-1807-1839(9-18時)
■無料体験申込(LINE):LINE公式アカウント(24時間受付中)