グリーンとフェアウェイの間のスペースは何ていうの(カラー)?

皆様は、グリーンとフェアウェイの間に、写真の様に約1メートルのスペースがあることをご存じでしょうか?この場所を「カラー」と言います^^

芝の長さは下記の順番となり、カラーはグリーンとフェアウェイの中間の長さとなります。

グリーン(芝が短い) < カラー < フェアウェイ(芝が長い) ラフ(芝が更に長い)

【カラーの設置目的】
ナイスショットでグリーン上に落ちたボールでも、グリーンの状態によっては、グリーン上で止まりきらない場合が時々ございます。ほぼナイスショットであるボールが、少しの差でグリーンを出てしまい、フェアウェイ(もしくはラフ)にまで転がり込んでしまうのはアンラッキーですよね^^;カラーがあることでそうしたボールの大部分は救済されることとなります。つまり、カラーの設置目的は、グリーンをほぼ的確にとらえたショットが、グリーン外に転がり出るのを防ぐためとなります♪カラーからであれば、基本的には安全なパターで打つことをオススメいたします。

※カラーはグリーン上ではないので、マークをしてボールを拾い上げることはできませんのでご注意ください!

ワンストップゴルフアカデミー堺校 専任インストラクター 見浪だいすけ

関連記事

ツイッター

FACEBOOK

ピックアップ記事

  1. ※写真撮影にご協力いただきました生徒様、ありがとうございます^^ ゴルフではプレイファースト(…
  2. 今回は、知らず知らずのうちにやってしまうマナー違反に関するお話でございます!! 冬場は太陽が低…
  3. まだまだ暖かい日もありますが、そろそろ冬ゴルフの準備にも目を向けていきたいですね! そこで今回…

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る