事務局の山田です

皆様こんにちは。
ワンストップゴルフ事務局の山田と申します。
平素よりワンストップゴルフアカデミーをご利用いただき、また、こちら事務局ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます(^^)

今回は、社長との日ごろの会話の中で聞きかじったワンストップゴルフうんちく、とでも申しましょうか。そんなお話をさせていただき、ワンストップゴルフをより身近に感じていただければ、と思います。

まず、ワンストップゴルフの“ワンストップ”っていったい何でしょう?
これは皆様も考えたことがおありかもしれませんね。

「“ワンストップ”とは、一か所で用事が足りる、一か所で何でも揃うことを意味しています。つまり、「ワンストップゴルフ」にお越しになれば、ゴルフという遊びを通して「楽しさ」、「仲間」、さらには「生きがい」などさまざまなものを手に入れていただける。そのような思いがこもっているんですよ。
ワンストップゴルフスクールでは、レッスンでゴルフの“遊び方”をお教えし、気の合う“遊び仲間”に出会え、コンペという“遊ぶ場所”をご提供する、そんな大人の遊びを提供するプラットホームでありたいのです。」

ここに来れば楽しい!なんでも揃う!そんな場所という意味なのですね…!

そんなワンストップゴルフも10年めに入ります。
現在、関西を中心に約20校の教室を設けているワンストップゴルフアカデミーは、初心者・未経験者様を対象とした少人数ゴルフスクールとして、2011年1月、大阪府堺市の堺校から始まりました。
当時の社長は、100切りするかどうかという初心者ゴルファーだったとのこと。
「え?!どうしてゴルフスクールをたちあげられたのですか?!」
驚きと疑問がそのまま声に出てしまい、社長から次のような経緯をお聞きしました。

未経験者の社長にとって、当時通っていたゴルフスクールは厳しく、通いづらい場所だったそうです。
それまでに何人かの先生にゴルフを習ってみたものの、専門用語だらけのレッスン。ひたすら技術を向上させるための練習。趣味として始めたゴルフですが、もう少しわかりやすく楽しいレッスンを受けられればいいのに…。ゴルフ人口の減少に歯止めをかけなければならない業界で、どうしてこんなにも未経験者に目が向けられていないのか。ゴルフ自体はとても面白いスポーツだからこそ、その現状をとてももったいないと日々感じており…
「必要なものは自分で創ればいい。未経験者の私だからこそ、未経験者の気持ちに寄り添えるゴルフスクールを創れるのではないか。」
そう考えた社長は、ようやく出会えた初心者にも丁寧に優しく指導してくれるインストラクターの先生に自身の気持ちを伝え、大いに賛同していただいたそうです。そして、二人で“初心者のためのゴルフスクール”を立ち上げたとのこと。
徹底的に初心者に優しいゴルフスクール「ワンストップゴルフアカデミー」の生まれたのには、こんないきさつがあったのですね!

「ゴルフは、年齢を重ね、体力がなくなっても生涯続けられ、運動神経に関係なく楽しめる素晴らしいスポーツなんですよ。ゴルフを通じて大人たちが利害関係なく共に遊び、笑いあい、励まされ、夢中になれる場所。生涯のスポーツと生涯の仲間に出会える場所。
そんな楽しい場所を、ひとりでも多くの方々にご提供できたら幸せなんです。」

そう社長は続けます。
本当にゴルフが大好きで、生徒様のために、インストラクターのために、ゴルフ業界のために、何ができるのかを日々懸命に考えている姿が印象的です。
私達スタッフもまだまだ至らないところはございますが、生徒様のために精一杯頑張らせていただきます。これからもワンストップゴルフアカデミーをどうぞよろしくお願い申し上げます。

This article was written by osgolfj.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。